« 照度測定サービス | トップページ | 個人経営は楽じゃないけれど »

2009年4月23日 (木)

着工、初めが肝心

090423

札幌市北区の歯科医院の現場は本格始動です。

先日の地盤改良に続いて捨てコンの打設です。

歯科医院のように、床下の設備配管が多い建物の場合は、床下は点検スペースとして確保しておきます。

完成後も、計画換気のリターンダクトとして空気を流します。

写真のようにキレイに仕上げても完成後に人目に触れる事はありません。

ほかの現場でも近隣の方に、よく此処の基礎は素晴らしいと言われます。
(足場が掛かって、外からは見えませんが上屋も、しっかりと造っていますよ。)

最近は、あまり見なくなりましたが写真手前の、やり方(建物の高さや位置の基準)の頭をイスカ切り(イスカと言う鳥のくちばしに似ているからだそうです)といいます。
剣山のように人に恐怖感を与える為では有りませんが、誰かが手を加ると先端が変形して発見できる為の細工です。

この現場に取り組む大工の心意気を感じます。

何事も初めが肝心です。

|

« 照度測定サービス | トップページ | 個人経営は楽じゃないけれど »

デザインの現場から」カテゴリの記事