« 模型写真もフォトモンタージュ | トップページ | きっと、道民の脳は鍛えられる? »

2006年3月 2日 (木)

あさひやま動物園で火災

話題の、あさひやま動物園で工事中の建物から火災が発生しました。

人や動物達にケガや被害は無く、まずは安心しました。

断熱材に溶接の火花が着いたのが原因だそうです。
多分、断熱材の現場発泡ウレタンにサッシ等の溶接の火花が引火したのだと思います。
この時期は、寒さでウレタンが所定の厚さに膨らみ難いので、ウレタンを多く吹き付る必要があります。その上、ウレタンの揮発性物質も寒さで気化しにくいので、ウレタンの周りでの火気には特に注意が必要です。
現場では、そこの辺に十分注意していたと思いますが残念です。

一度、熱の加わった鉄は強度が落ちてしまうので使えないと思いますが、様々な困難を乗り越えて来たあさひやまですから、また頑張って作り直してください。

|

« 模型写真もフォトモンタージュ | トップページ | きっと、道民の脳は鍛えられる? »

北の国から」カテゴリの記事