« 釧路に行って来ました。 | トップページ | 札幌雪祭さとらんど会場へ行こうと思っている人への忠告。 »

2006年2月 4日 (土)

模型は楽しい

060204

この何年かは、模型よりもコンピューターグラフィックで建物のボリュームを検討する機会が多かったのですが、最近は模型にハマッテいます。
CGは確かに便利ですが、模型を作るのを前提にしたプランと、CGを前提にしたプランとでは、なにか違いが有るような気がします。
何より作っていて楽しいです。

写真は、道東に計画中のデンタルですが、広々とした大地の水平線と、生命をイメージした垂直線を強調したエレベーションです。

そういえば、釧路芸術館コンペの設計主旨も同じでしたね。
何年経っても、あまり感性に変化は無いようです。

|

« 釧路に行って来ました。 | トップページ | 札幌雪祭さとらんど会場へ行こうと思っている人への忠告。 »

デザインの現場から」カテゴリの記事